未分類

失敗しない住宅ローンの選び方二選!

リフォームや新築工事で住宅ローンを検討中のみなさん、今相談している相手は本当に信頼のおける相手ですか?リフォームや住宅ローンを組む場合、その金額は今まで扱ったことがないような天文学的な数字になります。そのため、金銭感覚が麻痺してしまうご家族が多いのも事実です。少数にはなりますが、中にはそういった人たちを騙して不当に高い金額をせしめてくる業者もありますので、しっかりとそういったところの判断が必要となってきます。この記事では、住宅ローンやリフォームローンを組む際に失敗しないための方法を2つ紹介していきたいと思います。

選び方1、シミュレーションは適切か?
住宅ローンのシミュレーションが適当なところは怪しむようにした方がいいでしょう。「一般的な家庭はだいたいこれくらいで…」「今の景気動向だと金利はこれくらいが妥当ですよ」ひとりだけの意見を聞かずに、まさに住宅ローンのセカンドオピニオン的にいろんな業者に相見積を取ってみることをオススメします。

選び方2、口コミを参考にする
あなたが契約しようとしている住宅ローンの業者について、インターネット上に口コミはありませんか?または知り合いが利用した実績はありませんか?こういった意見は非常に重要です。